スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズム 

役者が持っているリズムというのは
結構大切だと思っていて

それが
個性的な役創りの1つのヒントとなる様な気がしていて
宛書きをする時は、その辺を意識して
台詞を書いたり、修正したりしています。

呼吸、息継ぎに癖がある人は
それを活かすとかなり個性的な台詞回しが出来る。はず。
だと思っていて、たまに試してみたりするのですが

それを発見する為にN町が時々が行っているのは
句読点をあまり打たない長台詞を
自由に読んでもらうことです。

側にいて、その人の呼吸まで感じていると
息の長さや、リズムがわかってきて
たまに、変なリズムを持っている人に出会うと

「きた~~~!!」ってなる訳です。

そしたら台詞をガリガリその役者のリズムを活かせるように
修正して、読んでもらって、はまったら、成功です!

たまに、修正しなくても
句読点とか何もかもほとんど無視して
自分のリズムで読みきっちゃう勇者もいるので
(オレもそうじゃん・・・。)
その時は、書き直す手間がはぶけて、更に良いです。

これも、初心者の方を活かすのに、良く使う方法です。
ベテランさんだと、上手く読めちゃったりしますので。

さて、こんな事を書いたのは

今回の役者の中に
かなり奇妙なリズムを刻む役者がおる。という事です。

奇妙すぎる故、他の役者と絡ませるのは危険なので
N町、自ら絡んでみようかなと。思ってます。

さて、近日、8月の公演

『ゼン王国とアク王国~コトバオカシキ黒バージョン~』

の、役名と演じ手(キャスト)の発表をしようかなと思います。

誰が何の役を演じるのかまでは
チラシ等には掲載しないので

一応、mixi、ブログ、限定公開予定です。

お楽しみに♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nkigeki.blog42.fc2.com/tb.php/141-54eca6e0

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 N町のくだらnight劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。