スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斎夢幻 荒通し 

5日は福岡某所にて「北斎夢幻」の通しでした
劇団吉祥じゅん&ワルキューレの本拠地大分からもエキストラさんはじめ出演者の方々がたくさん来て、ほぼ全員揃っての通しとなりました。「うわぁ~お!いっぱいだわにゃ~」

非常にスケールの大きな舞台なので人がうじゃうじゃ
心はウキウキだけどドキドキ。そんな現場でございました。

ボクは福岡公演からの役者参加なので、実質的な稽古自体は約3回。
まだまだ足りない。だけどやるしかない。そしてやるのだやれるのだ。
そんな気持ちでおりました。

目的は
「全体の流れを実際に見て把握」
「自分の出る場の役割の体感的な認識」
そしてテーマの「風」

実際に立つと、修正できていた部分が元に戻っていたりして
「あちゃ~」って思う部分が点々と出てしまった。まだ・・・「疾風」
段階。体感的にはあっという間だったけれどそれは単なる時間的な問題。目指せ「憎い奴」目指せ「突風のごとき場面」。

で、今回の舞台はボクにとって本当にひさびさの大きな舞台で
核心的な指示をくれる演出もひさしぶりに受ける。そして間近でレヴェルの高い役者を見れて絡めて、本当に有意義なのだ。

役者個人としてはじょじょに「勘」を取り戻せてきているし
制限の中、そして演出じゅんさんのダメ出しの中で、自分の癖、悪い部分がいっぱい確認できて、だけど良い部分も確認できて、楽しい。

正直今回の役どころは多分、どちらかと言えば苦手よりにある
喜劇病棟では自分には当てないだろうし、ボクを知っている団体ではこういう役ではオファーはこない。そんな役だと思う。でも、それが楽しい。

動きや台詞回しで遊び、そして小ネタが得意な自分にとっては挑戦である
だけど、挑戦が楽しい。

そして、この舞台は根拠を持ってすんごい舞台になる。
予言じゃなくて確信的発言です。

N町じゃなくて、いやN町もだけど

「北斎夢幻~百鬼箱を開けた絵師~」を観に来てください。
スポンサーサイト

コメント

お疲れでした☆

ハラジラーも2ヶ月ぶりの通しで、前日からテンパリ気味でした・・・

役者が個人調整出来るように・・・
情報や経験の違いが短時間で埋められるように・・・
勝負!
自分との戦いでした(>_<)

残された期間~一緒に走って行きましょう☆彡

よろしくね~

おぉ・・・
ハラジラー様もテンぱるんですね

はい。おかげさまで役に専念させてもらえました(‘‘)ノ

ありがたいこと。だから本当に本番までもっと勢いつけて走らないとボクは。そう思っています。

宜しくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nkigeki.blog42.fc2.com/tb.php/47-2bd38d90

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 N町のくだらnight劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。