スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金髪の刑事部長 

バレンタインです。
バレンタインデー・キッスです。
意味が分かりません。

とにかく、こっちはなにがなんでも
「演劇ネタのみ」にこだわるN町です。

なのでバレンタインネタはmixi日記にぶち込みました。

本日は、はい。金髪にまつわるお話しです

金髪ゆうても外国人のお姉さんのお話しでは無くて
残念ですが、ワタクシN町響介の金髪のお話しです。

けど、今日はN町の「顔写真」が露出しますんでちょっと期待(?)でっせ


はい。
それで・・・
N町、高校時代から大学1年初期ははこんなんでした

仲町響介  顔 d


ええ。
ごくノーマルな感じです。

で、大学1年後半から・・・
こうなりました。

仲町 響介


はい。少し髪の色が茶色かったりに近かったりします。

以降N町の髪の色は常にこんな感じだったんですが
あ。今は黒くて長いです。はい。

仲町響介  役


顔写真いっぱい載せると、ナルシストみたいですね。
決してそんなことはございません。

で、N町大学2年の春に「新入生歓迎公演」で
「ある日、ぼくらは夢の中で出会う」作・高橋いさを
をやったんですが、N町の役は 
男1=カワハラ刑事部長・誘拐犯人カワハラでした

ま、そもそも刑事部長なので設定的にも中年くらいのイメージです
しかも、一応部長なので威厳のある感じ。

と、演出の先輩はおっしゃいました。

それでなくてもN町は結構童顔。
しかも部下の役には老け顔(ゴメンナサイ)の先輩もいたりしまして・・・

「髪は黒にしなきゃ」と言われました。
「はい」と答えました。

で、とりあえず本番前に黒くしようと思いながら稽古を始めたんですが
段々とN町、刑事部長の役作りの過程で
「威厳とかそういうのじゃない方向でやった方がいいのでは・・・」
と思い始め、それを実践し始めたのです。
そしたら演出にも周囲にも結構好評で、なんと・・・

金髪刑事部長が、本番舞台に立ちました。


N町のテーマは「お茶目」と「狂気」
そして金髪はそれを助ける一アイテムとなる。そう考えていました。

で、結果

これが、見事にハマリ役となり、N町開眼。
ファンレターなんかもいただいたりして・・・

そして「暴走役者」の伝説が始まるのであります・・・。


「北斎夢幻」江戸時代の絵師

「犬神」田舎の村の内気な青年

髪染めたら絶対ストップかかるだろうな・・
数年前なら何かイメージ湧いたらやってたかもしれませんが

今は出来ねぇなぁ・・・って思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nkigeki.blog42.fc2.com/tb.php/57-2c9c4eab

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 N町のくだらnight劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。