スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新感線のくれた新感覚とか 

そうです。このブログは演劇ネタしか書いてません。意図的ですが。

しかもめっぽう「発信」系なので
「絡み」「コミュニケーション」の場にはしてないんです。意図的ですが。

でも、結構たくさんの方が、ひそかに読んでくれているようで
嬉しく思っています。ですが、たまにはコメント下さい。寂しいので。

ま、そんな前置きはどうでも良いのです。

でも、やっぱちょっと繋がっているというのはN町の日記。意図的です。

そう。2つ前の日記で演劇のDVDの事なんかを書いたんですが
プロの演劇を始めて観たのは・・・って考えてたんです。

多分小学生の頃に、ミュージカルですね。

でも、その頃はただ「おぉ~~」って思っただけで
「やりたい」とは思いませんでした。
ただ、今でもその時の歌を覚えている のは、やはり衝撃を受けたからなのかもしれません。

意識して始めて観たのは、大学に入ってからです。遅いですね。
何せ演劇を始めたのが大学からなので・・・

で、最初に観たのは先輩が貸してくれた

第三舞台
『朝日のような夕日をつれて’91』作・演出・鴻上尚史
asahi

これを観たんですね。オイラ。

のっけからやられちゃいました。
っていうかあのオープニングの群唱
「朝日のような夕日を連れて僕は立ち続ける・・・」っていうのは
以降しばらく変なトラウマになってました。

大学の授業中、ぶつぶつつぶやいていましたから。

そんだけ衝撃を受けてしまったんです。

で、それからは生もビデオも色々観たんですが

一番「つまんね~~」と思ったのは
「青年団」平田オリザ戯曲です。
何本か観て、ほとんど途中で寝てしまいました。
平田氏の発言や、書いてる事は面白いのになぁ・・・
生は違うのかもしれませんが・・・。アンチです。

で、野田秀樹、別役実、蜷川、長塚圭史はまぁまぁ。

三谷幸喜、ケラNYRON、大人計画、G2なんかが結構好きなんですが、第三舞台以降衝撃的だったのが

劇団☆新感線です。
なんだろう「きた!モロつぼに入った!!」って感じでした。
特にネタものシリーズ『直撃!ドラゴンロック』シリーズ、別名『轟天(ごうてん)』シリーズは最高に笑えました。
do


そっからは「芝居観」も変わった気がします。

それまでは「芝居」「お笑い」は別モノ感覚だったんで
ボクは劇団に所属しながらお笑いサークルも主宰していたんですが

「なんでもやれるんだ。くだらなくってもいいんだ!」
「エンターテイメント爆発だぁぁぁぁ!!!」
って思ったのは新感線です。

さて、はじめてコメントを期待して質問です。絡んでみます。

みなさんが最初に観た芝居は何でした?
もしくは衝撃を受けた舞台って?
スポンサーサイト

コメント

おはようございます

 毎日楽しませてもらってます。
yuzo。わかりますか?
僕が最初に観たのは劇団四季の「キャッツ」です。泣きそうなくらい感動して、それからダンスや歌をはじめ、今もミュージカル俳優を目指してます。

劇団では「阿佐ヶ谷スパイダース」が好きです。コメントでした^^

初めまして

何度もお邪魔してはいたのですが、コメントを残すとなるとドキドキして書けずにいました・・・(^^;)なのでチャンス到来です☆
最初にみたのは曖昧なので、衝撃を受けたお芝居を。
それは蜷川さんの「夏の夜の夢」です。天井から花や白砂が舞い落ち、舞台の下から役者がとびだす。幻想的で
とてもわくわくしました。これを超える(もしくは可能性のある)お芝居に出会えないかと、今でもよくお芝居を見に行きます♪

>yuzou69さん
 コメントありがとうございます!
キャッツ!いいですね~。
ボクもミュージカル好きです案外。
最近では映画版「オペラ座の怪人」耳にず~~っと歌が残ってます。
「阿佐ヶ谷スパイダース」は2回くらいしか観たことないんですが、そうですか。何かオススメの作品あれば教えてください!!

> ティッキー さん
 おぉ!!コメントありがとうございます!!いつでも気軽に書き込んでくださいね(^^)m
「夏の夜の夢」ですかぁ!!ボクも映像では観たことがあります。
やはり蜷川芝居を観てしまうと、結構他のがしょぼく思えたりもしてしまうんでしょうか・・・。生で観たなら尚更ですよね。
他にも刺激を受けた芝居があれば教えて下さい。
コメントありがとうございました。

こんばんわ

コメントOKなのですね。
ではでは・・・。
はじめて観たのはBSかなにかでやってた「高校演劇」の全国大会?その時は「これが演劇なのね。ふーん。」という感想。
衝撃を受けたのがたまたま友人にもらったビデオで、「惑星ピスタチオ」という劇団の「破壊ランナー」でした。

>小悪魔Hさん
 コメントOKですよ^^
ありがとうございます。
「高校演劇」はあまり詳しく無いですが、ボクもTVで全国大会を観た記憶があります。その時はなかなかに面白かったですが・・・。
ピスタチオ!!懐かしいですね。腹筋さん!!「破壊ランナー」って、なんか人の走る速度が異常に速くなった未来の話しでしたっけ?
衝撃を受けたお芝居も、色々ですね。
ありがとうございます。

本番頑張って

どうも。
初めて見たのはドリフじゃないでしょうかね。テレビで。私は「全員集合」は芝居と認識してよいと思ってるんですが。
だから、いまだにドリフみたいな芝居が好きなんですけど。
衝撃を受けたのは、東京サンシャインボーイズの『ショウ・マスト・ゴー・オン』と夢の遊眠社の『半神』。
『ショウ~』はNHKでやってたのを親父と観て、2人で大笑い。
『半神』はビデオで借りて。涙。
あとは、やっぱり僕も新感線ですかねぇ。殺陣とロックとアニメと笑い。
それが充分満たされるんなら、演劇もやってみたいなぁ。

>監督 殿
 監督・・・イソダ監督かな?
ドリフを芝居と捉えてる!!なるほどなるほど監督らしい^^
『ショウ・マスト・ゴー・オン』三谷作品、まだ観たことはないんですが、衝撃でしたか。 「半神」はボクも学生時代にやったことがあります。良いですね。
個々何かに突出した劇団はあると思うけど、殺陣とロックとアニメと笑いってなると新感線は入るかもですね。

うん。コメントありがとう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nkigeki.blog42.fc2.com/tb.php/60-b90fe7e6

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 N町のくだらnight劇場 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。